埋葬料・埋葬費・葬祭費、埋葬料付加金 要覧

被保険者の死亡によって支給される保険給付

 
国民皆保険といわれているように、わが国では国民全員に医療保険への加入を義務付けています。
保険の種類は加入者(被保険者)の職域によって異なり、大別すると公務員や民間企業・団体等の被用者が加入する「被用者保険」(いわゆる社保と呼ばれているもの)と、第一次産業である農林水産業者や自営業、無職者等の地域住民が加入する「地域保険」から構成されています。
 
各医療保険においては、被保険者やその被扶養者が死亡した場合に支給される「埋葬料・埋葬費・葬祭費」、「埋葬料付加金」などの保険給付(短期・付加給付)があります。
これらは、それぞれの保険制度ごとに法律や規約によって要件や支給額などが定められています。
 

埋葬料・埋葬費・葬祭費の請求方法および関連法規

 
 ・ 組合管掌健康保険(組合建保) ・・・・・ 健康保険法
 ・ 全国健康保険協会(協会けんぽ) ・・・ 健康保険法
 ・ 船員保険 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 船員保険法
 ・ 国家公務員等共済組合 ・・・・・・・・・・・ 国家公務員等共済組合法
 ・ 地方公務員等共済組合 ・・・・・・・・・・・ 地方公務員等共済組合法
 ・ 私立学校教職員共済組合 ・・・・・・・・・ 私立学校教職員共済組合法
 
 ・ 国民健康保険組合 ・・・・・・・・・・・・・・・ 国民健康保険法
 ・ 国民健康保険 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  国民健康保険法
 
 ・ 労災における葬祭料(葬祭給付) ・・・・ 労働者災害補償保険法第17条
 

医療保険別  埋葬料・埋葬費・葬祭費、埋葬料付加金  要覧

各種医療保険別 保険給付.png